ストレスを軽減し、髪に良い食べ物で白髪を減らす


最近、髪を洗っていると、抜けた髪の毛の中に白髪があるようになりました。
私は若い頃から白髪があったので、しばらく髪を染めていました。

しかし、長年髪を染めていたこともあり、頭皮にダメージを与えてきたので、その後は髪を染めずに、目立つ白髪は定期的に抜いてきました。

白髪を抜くことも結局は頭皮を傷めることになります。
そこで最近は白髪を抜くことも止め、髪の毛が黒くなるように食べ物などを工夫してきました。

白髪を抜いていないので、白髪が増えて見えるのは仕方がないと思います。
それでも髪の毛に良い効果のある食べ物を摂っていくことによって、少しずつでも白髪が減っていけば良いと思っています。

最初に白髪が見つかったのは小学校高学年に時でした。
その頃は試験があり、そのストレスが白髪になったようでした。

それから中学生になって勉強のストレスから白髪が増えていきました。
それを考えると、白髪を減らすためには、やはりストレスを溜めないことと、髪の毛に良い食べ物を摂っていくことが大切だと思いました。

昆布などの海藻類や黒ゴマは髪を黒くする効果があります。
実際に家族も黒ゴマを毎日食べて、白髪が減りました。

加齢の影響もあり、白髪は年々増えて行くとは思いますが、ストレス軽減と食べ物で白髪を減らしていきたいと思っています。