薄毛・抜け毛を予防する正しいシャンプー法とヘッドマッサージ

女性にとって美しい髪の毛を維持する為には、頭皮を健康に保つ必要があります。
頭皮が健康であれば、薄毛や抜け毛を防止するのにも役立ちます。
特に洗髪は毎日行うものなので、頭皮への影響が大きくなります。
その為には正しいシャンプー方法を覚えておくと良いでしょう。

まずシャンプーをつける前にしっかりすすいで表面の汚れを落とすことが大切です。
そして、基本的にはシャンプーは2度洗いが良いでしょう。
1度目で表面の汚れや整髪料を落として、2度目でマッサージをするようにしっかり洗います。
ゴシゴシ洗わずに、指の腹で泡を頭皮にしっかりと浸透させるようにするのがポイントです。
洗う方向は下から上に、洗髪は1日1回がベストです。
シャンプー後はタオルでおさえるように拭く、ドライヤーは15cm程度は離して動かしながら乾かしていきましょう。
シャンプー選びですが、頭皮に優しいアミノ酸シャンプーがオススメです。
そして、シャンプーの時にも仕事や家事の合間にも出来る頭皮ケアがヘッドマッサージです。
ヘッドマッサージは新陳代謝が高まり、毛穴に詰まった皮脂が取り除きやすくなったりする効果があります。
まず両手の指で頭を抱えるように、指の腹で全体的に頭皮を刺激していきましょう。
また、髪の生え際の真ん中にある「神庭」というツボは、ストレスによる薄毛に効果がありますし、頭の頂点にある「百会」は頭皮の代謝や自律神経を整えてくれる、薄毛や抜け毛に悩む方に覚えてもらいたいツボです。